goo

goo
goo
NTTレゾナントがベタベタを走らせるポータル・サイト。検索エンジン主要なサービスをします。
NTTグループにおいて、入口サービス「NTTディレクトリ」を提供しました。
名前用の変更がその時「OCN」を「navi」と呼んだあと、これは「OCN検索」という名でサービスを提供します。

NTTグループが最初は提供したインターネット・ガイドとネット店「Gスクエア」の1つの
サービス・メニューとして、NTT広告は検索システムを提供しました。
そして、NTTは1997年3月27日に検索テクノロジーの実験としてエンジンと
NTT研究所の米Inktomi社の日本の分析技術InfoBeeを混ぜたロボット・タイプ検索エンジンを始めました。
NTTが内容を本来持っていないので、いろいろな内容で会社と協力して事業を拡張します。
ヨシエ・ツカモトを含みます(マイクロソフト執行役員MSN事業本部長を通して
既存のACCESSメディア事業準備ゼネラルマネージャーはNTT通信です)
NTTマルチメディアの、わずか3のビジネス技術部と始まるサービスは後で5ヵ月の
8月の点で100万ページの表示/日に職員を置いて、まさりました。
1998年5月に、協力した技術的なNTTは、その時まで実験として管理に参加します。